ヒザ下の埋没毛は、脱毛で無くなりますか

ヒザ下の埋没毛は、脱毛で無くなりますか

ひざ下に埋没毛ができるのは、毛抜きやカミソリでムダ毛の処理をしたことが原因で、毛穴の中にかさぶたが詰まってしまうことで起こります。

毛穴が詰まるとムダ毛が生えてきても伸びていく場所がなくなるので、毛穴の中でとぐろを巻くように伸びてしまうのです。

その結果毛穴がぽっこり黒く盛り上がって、格好の悪い埋没毛になってしまいます。

埋没毛を改善するには、肌に負担を与えないようにするのが一番です。

ですからいままで頻繁に行ってきた自己処理を、すぐに中止することが大切です。

でもそうするとすぐにムダ毛が伸びてきて、ストレスの原因になるのは想像できますよね。

そこで埋没毛を悪化させないために、専門機関で脱毛の施術を受けて、肌に負担をかけないように脱毛をしましょう。

1回や2回の施術では埋没毛はなくなりませんが、施術を受ける度に埋没毛が目立ちにくくなっていきます。

脱毛サロンの光脱毛なら肌に負担がかからず、施術の後には各サロンこだわりの保湿ケアで、肌状態を整えることもできます。

肌が潤おうと新陳代謝もスムーズになり、埋没毛のトラブルを早く回復させる効果がありますよ。

早く埋没毛を改善するのは、自宅でもひざ下のケアをするようにするのがおすすめです。

洗う時は刺激を与えないように泡をしっかり泡立てて、優しく包むように洗うように注意しましょう。

肌が清潔になったら、ボディローションやミルクで保湿ケアをするのが大切です。



to TOP